イラスト:中田製作所

地域がつながるさかなの協同販売所

「サカナヤマルカマ」は、神奈川県鎌倉市の住民と鹿児島・阿久根市の水産業者が協同運営する新しいスタイルのまちの魚屋です。2023年4月、鎌倉・今泉台にフラッグシップをオープンし、市内各所で移動販売も行っています。

鮮魚は阿久根や小田原などから毎日直接仕入れ、希望に応じて店内で下処理加工も承っています。お刺身はもちろん、プロの料理人による手づくりの日替わり惣菜や干物等も販売しています。

2023年8月、魚をおいしく食べる技術や知識を伝えながら、豊かな魚食のあり方を考えるサカナの部活動「マルカマクラブ」をスタート。魚食を通じて地域や世代を超えた人がつながり、日常がより豊かになることを目指しています。

※開業資金の一部をクラウドファンディングで調達致しました。ご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございました。プロジェクトページはこちら

Our Team

阿久根と鎌倉両地域の多世代メンバーからなる「一般社団法人鎌倉さかなの協同販売所」が事業運営を行っています。地域や世代、業種を超えた産学官民連携のプロジェクトです。

Store

2023年4月26日(水)にフラッグシップを鎌倉・今泉台にオープンしました。


◎ 移動販売の予定

梶原山エリア 毎週水曜日 11:00-14:30

由比ヶ浜エリア 第2・第4金曜日 11:00-12:30

二階堂エリア 第1・第3木曜日 11:00~13:00 


※ エリアごとの場所詳細はこちらをご確認ください











News

鎌倉から豊かな魚食を考える新プロジェクト「マルカマクラブ」をリリースしました(2023.8.28)


アクアネット6月号特集「水産物販売の新たな扉」のひとつに6ページ紹介いただきました(2023.6.26)


湘南スタイル8月号「Shonan News」に新しいスタイルの鮮魚店として紹介されました(2023.6.26)


テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で特集いただきました(2023.6.16)


TBSラジオ「アシタノカレッジ」で現地取材いただきました(2023.6.12)


dancyu7月号「Fresh Topics」に注目の新店として紹介されました(2023.6.6)


RiCE7月号「Road to Fish Master(連載)」に取り上げていただきました(2023.6.6)


TBSラジオ「蓮見孝之まとめて土曜日!」で現地取材いただきました(2023.5.20)


日本経済新聞に掲載されました(2023.5.18)


FM横浜「Lovely day」に生出演しました(2023.5.16)


鎌倉FM「good morning station」に生出演しました(2023.5.13)


テレビ神奈川「News LINK」でオープンの様子を特集いただきました(2023.5.10)


タウンニュースに掲載されました(2023.5.5)


週刊水産新聞に掲載されました(2023.5.1)


水産経済新聞に掲載されました(2023.5.1)


東京新聞に掲載されました(2023.4.29)


読売新聞湘南版(紙面)に掲載されました(2023.4.27)


NHK首都圏ニュースでオープン時の様子が放送されました(2023.4.26)


神奈川新聞に掲載されました(2023.4.25)


NHKラジオ「NHKジャーナル」で取り上げていただきました(2023.4.4)


オープン日が決まりました(2023.4.1)


東京新聞に掲載されました(2023.1.3)


法人化について水産経済新聞で取り上げていただきました(2022.12.22)


オンラインショップで年越しブリの予約を開始しました(2022.12.7)


「おうちで、みんなで、年越しブリ」キャンペーン始めます!(2022.12.5)


神奈川新聞に掲載されました(2022.11.19)


法人化について週刊水産新聞で掲載されました(2022.11.14) 


11月7日「いいさかなの日」に法人設立しました (2022.11.7)


開業資金調達を目的としたクラウドファンディング終了しました(2022.7.31)


読売新聞神奈川版・鹿児島版に掲載されました(2022.7.26)


毎日新聞に掲載されました (2022.7.28)


NHK Webリポートに掲載されました(2022.7.25)


NHK 首都圏ネットワークで放送されました (2022.7.13)


タウンニュースに掲載されました(2022.7.1)


みなと新聞に掲載されました(2022.7.26)


朝日新聞に掲載されました (2022.2.27)



Recruit

オープニングスタッフの募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


引き続き、サポーター(ボランティア)は募集しています。

こちらのフォームよりお気軽にご応募ください。個別にご連絡させていただきます。



Contact

採用や取材、コラボレーションのご相談などお気軽にお問合せください

Supported by